むし歯治療

むし歯について

むし歯は痛くなってから治療に見える方がほとんどです。初期段階のむし歯に気付く方は自覚症状がないのでほとんどいないのですが、初期段階であれば、痛みを伴うこともなく、なるべく歯を削らないで治療も簡単に終わります。
当院では、患者さんの生涯を考え、歯を削ることを繰りかえして治すのではなく、治療しない歯の環境を作ること、予防歯科に力を注いでおります。
むし歯や歯周病になり、さらにそのことが原因で大きな治療をすることがないよう、定期検診を是非おすすめ致します。