予防歯科

歯にも定期検診・定期クリーニングが必要です。
歯の健康についての認識が高まる昨今、当院では3ヶ月に1度の定期検診・定期クリーニングをお勧めしています。単にお口の中の病気を治すというのではなく、定期的なむし歯や歯周病のチェックがとても重要です。
専門の歯科衛生士によるクリーニングを行い、お口の健康を維持し、予防をしていきます。

Tooth Cleaning (トゥース・クリーニング)

歯科医師や歯科衛生士が行うプラークコントロールをPMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)といいます。ホームケアでは落としきれない汚れを専用の器具で徹底的に清掃し、つるつるの歯に仕上げます。茶シブやタバコのヤニが気になる方は、微細な塩の粒子を水のスプレーと共に噴射して除去します。

フッ素塗布→お子様向け

定期的にフッ素」歯に塗布することにより、むし歯になりにくくします。

シーラント(予防填塞)→お子様向け

むし歯になりやすい大臼歯の溝に樹脂を流し込み、むし歯になりにくくします。

唾液検査・カリエスリスク検査

むし歯の原因菌であるミュータンス菌の検査を行い、除菌が必要かどうか判断します。